子育て・教育

保育所(園)の保育料について(令和元年度4月~9月分)

令和元年度(4月~9月分)の保育園及び認定こども園(2号認定・3号認定)の保育料は下記のとおりとなります。
※令和元年10月から幼児教育・保育無償化が開始されたことに伴い,保育料の基準額表が変更となっていますのでご注意ください。
→令和元年10月以降の保育料はこちら

階層 区分              利用者負担額(月額)         単位:円
平成31年4月1日時点の年齢
3歳未満児 3歳以上児
保育標準時間 保育短時間 保育標準時間 保育短時間
第1階層 生活保護世帯 0 0 0 0
第2階層 市民税
非課税世帯
(0)
6,000
(0)
6,000
(0)
4,000
(0)
4,000
第3-1階層 市民税
均等割額のみ
(6,000)
12,000
(5,950)
11,900
(5,000)
10,000
(4,950)
9,900
第3-2階層

市民税所得割
48,600円未満

(8,000)
16,000

(7,950)
15,900

(6,500)
13,000
(6,450)
12,900

第4-1階層

市民税所得割
73,000円未満
(11,000)
22,000
(10,900)
21,800
(9,000)
18,000
(8,900)
17,800
第4-2階層 市民税所得割
97,000円未満
(13,000)
26,000
(12,850)
25,700
(11,000)
22,000
(10,850)
21,700
第5-1階層 市民税所得割
133,000円未満
(16,000)
32,000
(15,800)
31,600
(12,500)
25,000

(12,350)
24,700

第5-2階層 市民税所得割
169,000円未満
(21,000)
42,000
(20,700)
41,400
(13,000)
26,000
(12,850)
25,700
第6階層 市民税所得割
301,000円未満
(24,000)
48,000
(23,650)
47,300
(13,000)
26,000
(12,850)
25,700
第7階層 市民税所得割
301,000円以上
(27,000)
54,000
(26,600)
53,200
(13,500)
27,000
(13,300)
26,600

※年度途中で年齢が上がっても,4月1日時点での年齢で算定します。
※第2階層から第4-1階層の一部(市民税所得割57,700円未満)に属する世帯の場合,第2子はカッコ内のとおり半額,第3子以降については0円となります。
※第4-1階層の一部(市民税所得割57,700円以上)から第7階層に属する世帯の場合,小学校就学前の範囲において,特定教育・保育施設等を同時に利用する最年長の子どもから順に2人目はカッコ内のとおり半額,3人目以降については0円となります。

〇第2階層から第4-2階層の一部(市民税所得割77,101円未満)に属する世帯のうち,ひとり親世帯,在宅障害児(者)のいる世帯,その他の世帯(生活保護法に定める要保護者等特に困窮していると市町村の長が認めた世帯)の子どもについては,申請に基づき,次の利用者負担額が適用となります。
※申請は年度毎に必要となります。

階層 区分              利用者負担額(月額)          単位:円
平成31年4月1日時点の年齢
3歳未満児 3歳以上児
保育標準時間 保育短時間 保育標準時間 保育短時間
第2階層 市民税
非課税世帯
0 0 0 0
第3-1階層 市民税
均等割額のみ
(0)
5,500
(0)
5,450
(0)
4,500
(0)
4,450
第3-2階層

市民税所得割
48,600円未満

(0)
7,500

(0)
7,450

(0)
6,000
(0)
5,950
第4-1階層

 市民税所得割
73,000円未満

(0)
9,000

(0)
9,000

(0)
6,000

(0)
6,000

第4-2階層

 市民税所得割
77,101円未満

(0)
9,000

(0)
9,000

(0)
6,000

(0)
6,000

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子ども福祉課 保育係です。

〒307-8501 茨城県結城市大字結城1447

電話番号:0296-54-7003 ファックス番号:0296-33-6628

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

結城市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?