1. ホーム>
  2. 結城市消費生活センター>
  3. お知らせ>
  4. 日常で巻き込まれる詐欺的なトラブル

お知らせ

日常で巻き込まれる詐欺的なトラブル

催眠(SF)商法とは

購買意欲を異常なまで高めたうえで、高額・高価な商品を売り付ける商法。

チラシ等で日用品の大安売りの名目で人を集め、閉じこめて密室状態にし、無料配布や早い者勝ちの格安販売といった方法で、巧みに熱狂的な雰囲気を作り出し、高額な商品を売り付ける悪質商法の一つです。
雰囲気にのまれ、契約をしないようにしましょう!

 

被害にあわないためのポイント

  • 目的がはっきりしない場所へは近づかないようにしましょう。
  • 周りの雰囲気に惑わされないようにしましょう。
  • もし欲しいと思っても、その場で契約せずに、家族や周りの人に相談してから慎重に契約するようにしましょう。
  • 契約してしまい必要がない場合には、すぐに消費生活センター等に相談しましょう。

 

結城市消費生活センター 0296-32-1161

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは消費生活センターです。

庁舎2階 〒307-8501 茨城県結城市中央町二丁目3番地

電話番号:0296-32-1161 ファックス番号:0296-32-1161

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

結城市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
  • 【アクセス数】
  • 【更新日】2021年7月12日
印刷する
スマートフォン用ページで見る