1. ホーム>
  2. 結城市まちづくり協働課>
  3. 協働推進>
  4. 平成30年度協働のまちづくり連続講座実施報告(平成31年1月17日,1月21日,1月24日,2月7日開催)

協働推進

平成30年度協働のまちづくり連続講座実施報告(平成31年1月17日,1月21日,1月24日,2月7日開催)

今回の連続講座は,市内高等学校の生徒を対象に「高校生が考えるまちづくり」と題して1月17日,1月21日,1月24日,2月7日の4日間開講しました。

日時

1月17日(木),1月21日(月),1月24日(木),2月7日(木)

午後4時~午後6時

会場

結城市役所駅前分庁舎(しるくろーど3階)多目的ホール

講師

小笠原 伸さん(白鷗大学経営学部教授)

対象

市内高等学校 生徒

テーマ

「高校生が考えるまちづくり」

 

 実施報告

 1日目は,講座のはじめに,参加者が講座に参加しやすい雰囲気にするため,アイスブレイクを行いました。雰囲気が和んだあとは,参加者を3つのグループに分け「参加者が感じる結城のイメージ(結城の色,形,音,温度,食べ物,宝)」をあげてもらいました。講座の終盤には,「結城でこんなものがあればいいと思うもの」をあげていただきました。

 2日目は,小笠原教授から,将来的な人口の減少,地域が置かれている現状及び新たな働き方や暮らし方などに関する講義を受けた後,グループに分かれ,「結城でこんなことをすれば街が盛り上がる(面白くなる)と思うもの」をテーマとして意見交換を行いました。

 3日目は,前回の意見交換をもとに,地域を活性化させるための方法について,発表テーマの設定や具体的な内容を話し合いました。

 4日目は,グループごとに内容を整理し,発表に向けて練習した後,それぞれの意見発表を行いました。

 ・Aグループテーマ (1)「小中高のサッカー部との練習会」(2)「高校生ロックイベントの開催」

 ・Bグループテーマ 「居場所が欲しい!(学生たちが集えるスペースの設置)

 

 参加者からは,「結城市をよくするために意見を出し合い,どのようなことが足りないのか分かった」や「他校,他学年の生徒と意見を交換することはとても貴重な体験だった」などの感想があり,4日間の講座を通して改めて地域について学ぶことができる機会となりました。

 

~グループワークの様子~

連続講座1 連続講座3 連続講座2

連続講座4 連続講座5 連続講座6

~発表の様子,集合写真~

連続講座7 連続講座8 連続講座9

~Aグループ発表内容~  ~Bグループ発表内容~

連続講座10 連続講座12

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり協働課 協働推進係です。

〒307-8501 茨城県結城市中央町二丁目3番地

電話番号:0296-54-7008 ファックス番号:0296-54-7009

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

結城市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る