令和元年度外部環境審査の実施

外部審査につきましては,客観性と信頼性を確保するため,CEAR登録環境審査員の資格を持つ市民の方に外部審査員をお願いし,令和2年1月14日から17日,20日の5日にわたって,16部署の審査を行いました。
 
●外部審査員

 伏木正進(市内小田林在住)

 
外部審査の結論(審査員の言葉)

 今回実施した外部環境審査(以下外部審査と言う)は,JISQ14001:2015(ISO14001:2015)規格及び結城市環境マネジメントマニュアル(以下,EMSマニュアルと言う)に対して,市が行っている環境配慮活動が適合しているか否かを判定することである。その判断基準は客観的であり,信頼性を向上させるに足る必要がある。

 今回は,環境マネジメントシステム(以下,EMSと言う)規格やEMSマニュアルにしたがって実施している環境配慮活動が適合しているか?妥当か?に加えて,有効か?そして効果的か?を16部署で,客観的に,そして公平に,重要事項である『法規制の対象となる環境関連施設』と『環境施設における環境配慮活動』,及び『環境施設等の適正管理』を中心に重点的に外部審査を実施した。

 

●自己宣言の推奨 

 外部審査の結果,EMSマニュアルには,運用していく上で,いくつかの改善必要項目を抱えているが,JISQ14001:2015(ISO14001:2015)の「1.適用範囲」の規格要求事項に適合していると判断する。したがって,JISQ14001:2015の規格序文「0.5この規格の内容」に規定する自己宣言の適用は妥当を判断する。外部審査中に指摘した事項やこの報告で指摘する改善要求事項に対する改善策を,作成し,実施し,維持することができない時は,この自己宣言の適用を継続することは妥当とは認められない。

 

 

dscn5250 
証明書授与の様子
 

H27 ISO講評 
伏木 外部審査員からの講評の様子

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは生活環境課 環境保全係です。

〒307-8501 茨城県結城市中央町二丁目3番地

電話番号:0296-34-0370 ファックス番号:0296-33-1941

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

結城市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る