1. ホーム
  2. くらし・手続き
  3. 税金
  4. 固定資産税
  5. 家屋
  6. 家屋を取り壊したときの届出

家屋を取り壊したときの届出

家屋の全部または一部を滅失(取り壊し)したときは、「家屋滅失届」を税務課まで提出してください。提出がない場合は、固定資産税が引き続き課税されることがありますので注意してください。

ただし、税務課の職員が滅失家屋の聞き取り調査を行なった場合、または家屋の登記をしているもので法務局に滅失登記をされた場合には、提出の必要はありません。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Acrobat Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Acrobat Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Acrobat Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課 固定資産税係です。

〒307-8501 茨城県結城市中央町二丁目3番地

電話番号:0296-34-0431 ファックス番号:0296-49-6719

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

結城市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る