1. ホーム>
  2. くらし情報>
  3. くらし・手続き>
  4. 相談>
  5. 子どものことで困った>
  6. 11月は「児童虐待防止推進月間」です

くらし・手続き

11月は「児童虐待防止推進月間」です

児童虐待防止

   児童虐待は,子どもの心や体に大きな傷を与え,時には命にも関わる大変深刻な問題です。
   皆さんの周りで,虐待ではないかと思われることがある時には,市や児童相談所などに迷わず連絡してください。地域に住む皆さんの気付きが,虐待から子どもを守ります。

 

虐待かもと思ったら…189(いち はや く)

   189(児童相談所全国共通ダイヤル)にかけるとお近くの児童相談所へつながります。
※連絡は匿名で行うことも可能です。連絡先や連絡内容に関する秘密は守られます。

 

平成30年度「児童虐待防止推進月間」標語

   厚生労働省では毎年11月を「児童虐待防止推進月間」と定め,家庭や学校,地域等の社会全般にわたり,児童虐待問題に対する深い関心と理解を得ることができるよう,主体的な意識啓発を図ることを目的としています。平成30年度「児虐待防止推進標語」(最優秀作品)は次のとおり決定しました。

  「未来へと  命を繋ぐ  189(いちはやく)」

 『児童虐待防止』の画像

 

 

オレンジリボン運動

   「オレンジリボン運動」は,子どもの虐待防止のシンボルマークとしてオレンジリボンを広めることで,子どもの虐待をなくすことを呼びかける市民運動です。
   結城市では「祭りゆうき2018」において「オレンジリボン運動」を実施しました。約250人のみなさまのご協力のもと作成したオレンジリボンには「子どもの虐待をなくしたい」との願いが込められています。

『啓発活動』の画像     『児童虐待』の画像

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは子ども福祉課 子育て支援係です。

〒307-8501 茨城県結城市大字結城1447

電話番号:0296-34-0427 ファックス番号:0296-33-6628

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る