1. ホーム>
  2. 結城市消費生活センター>
  3. お知らせ>
  4. 【注意喚起】ゆたんぽを安全に正しく使用しましょう!(消費者庁発表)

お知らせ

【注意喚起】ゆたんぽを安全に正しく使用しましょう!(消費者庁発表)

消費者庁の事故情報データバンクには,ゆたんぽによる事故情報が平成21年9月から平成29年10月までに363件寄せられており,うち240件がやけどを負った事故でした。使用中に低温やけどを負った,加熱し過ぎてやけどを負った,破れてお湯が漏れやけどを負った,リコール対象品と気付かずに使用し発火したなどの事故が毎年継続的に発生しています。

ゆたんぽを使用するうえで,特に以下の点に気を付け,事故を防止しましょう。

(1)使用中の低温やけどを防ぎましょう。

  〇長時間身体に接触させないようにしましょう。

  〇布団を暖めた後は,就寝前に布団から出しましょう

(2)加熱・充電時の過熱等によるゆたんぽの破損や破裂,やけどを防ぎましょう。

  〇製品ごとに指定された加熱方法,加熱時間を守って加熱しましょう。

(3)お湯などの内容物の漏れによるやけどを防ぎましょう。

  〇使用前によく点検し,ゆたんぽに亀裂や破損がないか確認しましょう。

  〇使用中に製品の異常に気付いたらすぐに使用を中止しましょう。

消費者庁HP

ゆたんぽを安全に正しく使用しましょう!ー低温やけど,過熱,漏れなどの事故を防止しましょうー(新しいウインドウで開きます)

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは消費生活センターです。

西庁舎2階 〒307-8501 茨城県結城市大字結城1447

電話番号:0296-32-1161 ファックス番号:0296-32-1161

メールでのお問い合わせはこちら
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2017年8月1日
  • 【更新日】2017年12月7日
印刷する
スマートフォン用ページで見る