1. ホーム>
  2. 市政情報>
  3. 定住自立圏構想>
  4. 小山地区定住自立圏

市政情報

小山地区定住自立圏

小山地区定住自立圏

定住自立圏構想に基づき,栃木県小山市・下野市・野木町・本市を圏域とする定住自立圏です。

圏域内の総人口は約30万5千人(平成28年1月1日住民基本台帳人口),総面積は約342平方キロメートルです。

圏域を構成する市町が,「集約とネットワーク」の視点に立った新しい広域連携のあり方に着目し,機能的な連携を図ることによって,個性的で創意豊かな地域づくりや魅力ある住みたい・住み続けたいと思える圏域づくりを目指します。

定住自立圏構想とは

 

中心市宣言

平成27年6月29日,栃木県小山市が,近隣市町とそれぞれの独自性を尊重し,自立した安定的な行政を維持しながら,豊かな地域資源を活用して圏域の活性化を図るため,連携・協力することに対し中心的な役割を担う「中心市」を宣言しました。

 

定住自立圏の形成に関する協定

平成28年4月7日,小山市役所で小山地区定住自立圏形成協定の合同調印式が開かれました。

中心市の栃木県小山市と,栃木県下野市,野木町,本市がそれぞれ「定住自立圏の形成に関する協定」協定を締結しました。

『小山地区定住自立圏形成協定合同調印式』の画像

写真左から,前場結城市長,大久保小山市長,広瀬下野市長,真瀬野木町長

 

共生ビジョン

小山地区定住自立圏共生ビジョン懇談会での検討,パブリックコメントによる意見募集,小山地区定住自立圏構成市町による協議検討を経て,平成28年10月に「小山地区定住自立圏共生ビジョン」を策定しました。

今後は,毎年度所要の変更を行いながら,圏域での取組みを推進していきます。

※小山地区定住自立圏共生ビジョンは,小山地区定住自立圏ホームページ(新しいウインドウで開きます)(小山市)でご確認ください

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは企画政策課 企画調整係です。

〒307-8501 茨城県結城市大字結城1447

電話番号:0296-34-0404 ファックス番号:0296-32-7123

メールでのお問い合わせはこちら
  • 【アクセス数】
  • 【公開日】2016年4月11日
  • 【更新日】2016年10月28日
印刷する
スマートフォン用ページで見る