1. ホーム>
  2. 結城市消費生活センター>
  3. 相談事例>
  4. 電子マネーで支払わせる アダルトサイトの請求

相談事例

電子マネーで支払わせる アダルトサイトの請求

 スマートフォンで,無料だと思ったアダルトサイトに入り「18歳以上」をタップしたところ,入会金として約10万円の請求画面が出た。慌てて「退会はこちら」をタップすると業者に電話がつながり,「退会には20万円が必要。コンビニでプリペイド型電子マネーを購入し,その番号を教えるように」と言われた。コンビニの店員に「詐欺では?」と制止されたが振り切って購入し,業者に番号を教えた。しかし,その後も「データを消すために20万円払え」などとしつこく電話請求がある。

<ひとこと助言>
☆最近,匿名性の高さから,コンビニ等で電子マネー(プリペイド等)を購入してそのカード番号を伝えるよう要求されるなど,電子マネーを不正に取得しようとする業者とのトラブルが見られます。

☆カード番号のみでやり取りができるタイプの電子マネーでは,一度相手にカード番号を伝えたり,指示された番号にチャージしたりすると,取り戻すのは困難になります。業者に指示されても従わないようにしましょう。

☆業者に連絡することで個人情報が知られ,さらに請求を受ける可能性もあります。安易に連絡しないようにしましょう。

☆困ったときは,結城市消費生活センターへご相談ください。

(独立行政法人国民生活センター 見守り新鮮情報より)

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは消費生活センターです。

西庁舎2階 〒307-8501 茨城県結城市大字結城1447

電話番号:0296-32-1161 ファックス番号:0296-32-1161

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る