1. ホーム>
  2. くらし情報>
  3. くらし・手続き>
  4. 手続き関係>
  5. 公的個人認証サービス

くらし・手続き

公的個人認証サービス

公的個人認証サービス制度はインターネットを利用して様々な行政手続き(電子申請)を行う際に,他人による「なりすまし申請」や,通信途中での申請書情報の「改ざん」が行われていないことを行政機関が確認し,電子的に証明するものです。この証明を電子証明書といい,茨城県知事が証明し,住民基本台帳カードに記録されます。

※住民基本台帳カードによる電子証明書の発行・更新は,平成27年12月22日(火)をもって終了しています。
  今後も電子証明書をご利用になる場合は,マイナンバーカードの発行をご検討ください。

受付時間

平日の午前8時30分から午後4時00分まで(交付には数十分かかります。ネットワークが午後5時00分で利用できなくなるため,受付は午後4時00分までとさせていただきます。)

持参するもの

・住基カード(顔写真付きの住基カードの場合,下記の身分証明書は必要ありません。)

・免許証,パスポートなど官公署が発行した写真貼付の身分証明書

交付手数料

500円

電子証明書の有効期限

発行の日から3年(但し,住所の異動や氏名の変更等があった場合は自動的に失効します。)

電子証明書の更新

有効期間満了の日の3ヶ月前から可能です。手続きや手数料は新規発行の場合と同じです。

結城市の住基カードの種類

 製造事業者:(株)日立製作所(製品名:MULTOSデュアルウェイカード)

有効期間の確認方法

電子証明書の有効期間は,住民基本台帳カードの券面には記載されていませんので,どちらかの方法で確認してください。

1.申請の際に交付された電子証明書の写しによる確認

2.公的個人認証サービス利用者クライアントソフトによる確認

ご注意ください

現在お持ちの住民基本台帳カードによる電子証明書の発行・更新が,平成27年12月22日(火)をもって終了します。

 ※平成27年12月24日(木)・25日(金)及び28日(月)は,電子証明書に関する手続きはできませんのでご注意下さい。

平成28年1月以降は,新しく発行されるマイナンバーカードによる電子証明書の発行に変わります。

また,平成28年1月から電子証明書の有効期限が,3年から5回目の誕生日までに変更されます。

そのため,電子証明書の更新等について,特にお急ぎでない場合には,平成28年1月からのマイナンバーカードの取得をご検討下さい。

  • 平成28年1月以降は住民基本台帳カードでの電子証明書の発行・更新はできません。
  • マイナンバーカードの発行に関しては,平成27年10月より皆様に順次送付されますマイナンバーカードの申請書によりお申し込み下さい。

マイナンバーカードと電子証明書については次のページをご覧ください。

マイナンバーカード(総務省ホームページ)(新しいウインドウで開きます)

電子証明書について(総務省ホームページ)(新しいウインドウで開きます)

 

関連リンク

公的個人認証サービスポータルサイト

茨城県公的個人認証サービスについて(新しいウインドウで開きます)

総務省公的個人認証サービスの概要

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課です。

本庁舎1階 〒307-8501 茨城県結城市大字結城1447

電話番号:0296-34-0409 ファックス番号:0296-33-0478

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

結城市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る